忍者ブログ

モデラーへの道

ぼちぼち更新しております 現在,構成見直し中でちょっと使いづらいかも,すみません

Porsche911GT1(4)
ぼちぼち大詰めです
今回の大きな目標として,ぴかぴかボディに仕上げることだったのです
失敗するとハジィので黙ってました(笑)

師匠作例の実物見て(レシピも聞きまして),自分との違いを確認できたので実践ってところですね
白→タミヤ1500番→白のループで面が出たらデカール貼ってシャビクリヤ→中砥ぎタミヤ2000番のループ→シャビシャビクリヤ→ラッピングフィルム2000→セラミックコンパウンド
今回はこんな感じ(ちなみに師匠の方法ではないですので念のため)
シャビシャビ後はこんな感じ

完成時はこんな感じでピッカピカ

今までで一番の出来!
ほとんど角も出さずにボディの研ぎ出し完了

写真ではよくわかりませんねorz
自己評価で師匠の70%レベルかと

ランプカバーの縁をシルバーに塗るのですが,曲線カットが苦手なので裏面を全部塗りまして

シンナーを吸わせた綿棒で拭き拭きして縁が残るようにやってみた

なかなかうまくいきました
ポッチはインセクトピン1番を使用
フォグランプカバーもこんな感じ


うーむ,このくらい艶々にできると良い感じです
PR

コメント

コメントを書く