忍者ブログ

モデラーへの道

ぼちぼち更新しております 現在,構成見直し中でちょっと使いづらいかも,すみません

Shelby Cobra 427S/C(Revell)(2)
雨が続きますねぇ

開閉部分の縁を加工中




開口部とドアの当たりをすり合わせ


ふーむ,開閉の達人は,パテなどでの修正がほとんどないように見えます
私の場合,今回カットの段階で断面が荒れたこともありますが,まっすぐにするのが下手なのでボデー側にもプラ板貼って面を出します
ドア側は凸面なので面出し後にプラ板で拡幅する感じ
エッジは接着材任せで削りだすほうが楽に感じるが・・・・
試行錯誤中
PR

コメント

1. 無題

こんばんは

私は滅多に開閉ギミックとかやらないので開閉ギミックを取り入れて製作されるモデラーさんって凄いなと思っております^^

開閉の匠と言えばpageさんなんだけど・・・最近更新ないなぁ><

2. 同じく

開閉できるようにしても開かないと思うのですが,できる技術は習得しておきたいので練習です
しかしめんどくさいです(笑)
page!さん停滞中ですねぇ,忙しいのかな?

3. お久しぶりです。

開閉部分のチリ合わせは、みなさんプラ板とパテで調整されておりますよ。あの「かっぱコーヂさん」も「page!さん」も。そのpage!さんは現在隠密製作に掛かり切りらしいです。先日のホビーフォーラムでおっしゃっておりました。2月の横浜にも出現される予定だとか。

4. まいど

halticaさんこんちは
もちろんそうなんだと思うのですが,その少なさが驚きなんですよねぇ
最近冬眠してて放置中ですみません
コメントを書く