忍者ブログ

モデラーへの道

ぼちぼち更新しております 現在,構成見直し中でちょっと使いづらいかも,すみません

Porsche911GT1(3)
GWに突入しました!
とはいえプラモの時間は少なそうでうが・・・

ボディのホワイト塗装が完了しました

シャバシャバを何度も塗り重ねるのが艶が出て良さそうだなっと

いよいよ悪名高いデカール貼りです
ポチャン・・・しばし待って覗くと・・・・

おーーーーい!!バラバラやん!?
しばらくボーゼン

メータのような小さいのも破けやすいんですが,ちょっとコツを見つけました
私,今まで裏紙から浮かべてました
そうするとこのデカールは,伸縮と糊が解けるタイミングが合わないようで,引きちぎれるようです
なので,一気に水に沈めて振動させて泡を落として均一に水が行きわたるようにすると,失敗率が下がりました
それとしっかり糊が溶けてないとこれまた破けるので十分浸しておくこと
↑自分へのメモです

さらになじませようと綿棒で押さえるのもバツ!
仮決めしたら少し乾くのを待ってから,マークセッターで処理がベターでした
↑自分へのメモその2です

幸い少々破けても目立たない模様なので,黙々と進めて完成


PR

コメント

1. 無題

デカールがやばそうですね。こつをつかむまでは大変そうです。少し古いマシンはデカールの問題は避けられませんからね。

2. デカール

田宮さんでもだめなんですねぇ
コツをつかめば結構楽になりましたが,糊が薄くなって密着性が悪化します
セッターも放置するとチリチリに(笑)
様子見ながらじっくりと~
コメントを書く