忍者ブログ

モデラーへの道

ぼちぼち更新しております 現在,構成見直し中でちょっと使いづらいかも,すみません

Shelby Cobra 427S/C(6)

ボディー以外は快調!

ロールバーの続きです
斜向バーを半田付けし,最終形状はこんなになりました
IMG_0307.JPG

装着状態
IMG_0308.JPG IMG_0309.JPG
師匠作例と異なりトランクが開かないので,斜向バーはボディーにちょこっと刺さったところまでとしました
ここ気に入ってます!かっちょえー

さて本日のビックイベント!
ボンネット開閉機構完成!
IMG_0313.JPG
ピアノ線を曲げてステーを作りました
形状が決まったところで,0.8mmだったことに気付きました・・・太過ぎる
0.5mmだと思ってた・・・・・
真鍮線なら加工しやすいんですが,ピアノ線は硬いのでやり直す気なし,そのまま行きます

そのせいでボディ側の構造がごっつい感じ
IMG_0315.JPG
でもまぁ思ってたより簡単でした
もっとディテールを良くしようと考えると難易度がぐっと増しそうですが・・・・精進しよう

残念度MAXのウインドウ部
これがキットの物
IMG_0318.JPG
にゃんですかにゃ???いったい何の材質で作るとこうなるの??ってくらいきついR
昔の車のガラスでこんなに出来るわけない!と勝手に思って気に入りません

ですが,作り直すにも薄いクリア板を持ってません・・・
で発見した透明フィルム,何かの包装に使われてたもの
これを軽くライターであぶったら,なんだか良さそう
IMG_0319.JPG
だぶんPET樹脂かな
煤は拭けば取れるのでこれを使うことにしました

取り付け用のベロの部分は,師匠は0.14mmを使用してましたがそんな薄いのどこで手に入るの?
0.3mmしか持ってないので形状出して薄々攻撃
これとフィルムを合体するとこんなイメージ
IMG_0321.JPG
置いてるだけなので浮いてますが,Kitよりはマシと思うのは自分だけ?
フィルムが薄すぎる感じがありますがしょうがない
形状はでまかせなので,ますます実物と違うのかも(笑)
まぁ,雰囲気重視ってことで♪

本日ここまで
 

PR

コメント

コメントを書く