忍者ブログ

モデラーへの道

ぼちぼち更新しております 現在,構成見直し中でちょっと使いづらいかも,すみません

R390GT1 98MY(1)
6/1から製作開始していましたが,地味な作業でアップするようなこともなく一ヶ月ぶりの更新です

次は何を作るか考えてましたがイマイチこれといったのがなく放置気味でした
タミヤのR390は97MYで黒白のボディカラー,まぁまぁかっこいいけど・・・・くらいの印象でした
ネットを徘徊していたら98MYがあることに気が付き,その中でもルマンびりっけつのNo.33を発見
JOMOのグリーンがビビビッと来ちゃいました

さらに調べると,トランスキットがルネッサンスから出てるんですねぇ・・・・1.2万円ですか・・・・無理
もっと調べたらリペアデカール発見♪
これで作れるよ~と思ったら,在庫なしOrz(トランスキットは在庫ありとわざわざ教えてくれました)
いやーもうタミヤのKit頼んじゃった後でした
またもやフライング(笑)
まぁどうにかするかと開始したのでした!

前置きが長くなりました
まずはエンジン周りから
Kitを仮組み

ふーむ,なんかシンプルで物足りず

途中写真ですが,ヘッドの形状が違うようだしキャップボルトの表現も不足しているようなので手を加えました


インテークとインタークーラのジョイント部がフランジ結合なので,ホースのモールドを削除してプラバンで再現


その他水管やらロッドやら結構手を入れまして,80%くらいの状態がこれ↓


インパネのメータフードが一体成型なのだが,実物はメータパネルと一体のようなので

フードを切り取ってパネルのほうに接着,これで塗装が楽かな?


その他シャシー周りを主に進めて大体目処が付いたので,いよいよボディーに移ります
とは言えまずはPL除去などの基本作業を実施
さらにリベットの凸モールドなどを除去しますが,場所を記録する意味もあって0.3mmドリルで穴を開けておきます
Befor                 →            After
  →  

本格的にボディワークを進めていきます!
しかし,デカールどうしよう・・・・・
PR

コメント

コメントを書く