忍者ブログ
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
PORSCHE 917K(6)
いよいよデカール貼りに突入します
 

いきなり愚痴ですが,付属のデカールは箱絵=実車と違う内容のようです
貼り始めてから「こんなのあったっけ?」みたいな箇所が多く,実車写真を見てもそうじゃないんです
そこを無理やり修正しつつの作業となり難儀しましたもう少し長さに余裕があったり,リカバリー用の単色シールとか付けておいてくれると初心者も入りやすいんじゃないのかなぁ(プラモ離れの要因では?)
まぁ,そもそもパテ修正がインストにあるレベルの物なので,ベテラン向なんでしょうけどね

無造作に貼ったらダクトの開口がなかったデカールの末路です(笑)

ダクトの中まで考慮されていないので,当然破れます
ちなみに赤い部分のポルシェマークは箱絵は黒です,これはどうにもならん

あとこんな割れとかも
IMG_0011.JPG
ほかにも同様箇所多数・・・そのままにしてと思っておりましたが・・・・師匠に電話!

師匠からは「タッチアップせい!」との指示です
そりゃちと初心者には調色は無理なんじゃぁ・・・とは言えず(塗料の種類も限られてるし)
インディブルーにフラットブラックを一滴ずつ加えて様子見て・・・・お!
866c63a2.jpeg
こんなかんじ?

んで塗ってみたさ!
IMG_0019.JPG
おおお!実際はちょっと色味違うけどいい感じ

気を良くしたのでこちらもチャレンジ
IMG_0013.JPG
青い部分の下側が寸足らずでシルバーが見える
それからマークセッタで綿棒に持ってかれたMARTINIのAを紛失・・・一度は剥がれたデカールの復元に成功したものの再度押さえたら復元不能になったのでした
 
先ほどのブルーをちょこちょこ塗り,Aを面相筆でつんつん
46b8a05a.jpeg
この写真良く見えすぎです
実際はAの塗膜が厚かったりですが,やっただけの効果があり満足です

ボンネットの継ぎ目とかがシルバーが見えてみっともなかったのでこれまたタッチアップしておきました
IMG_0020.JPG
施工前の写真がないですが,効果大きいので,この後3の部分とかも追加してあります

白の部分はイマイチですねぇ
IMG_0017.JPG

ようやくデカール貼り&タッチアップが終了
IMG_0018.JPG

おまけの小物製作風景
ハンドルのスポークがエッチングです
接着にはGボンドクリヤーをエナメルシンナーで溶いて使います
51595ce3.jpeg
師匠お勧めとは違うのですが,手に入る材料がこれしかなかった
軽く角が立つ程度の粘度がちょうどいい感じ
完全に糸が引かないほどだと,乾燥に時間がかかりすぎ,接着できません(待てばいいけど忘れちゃう)

タッチアップは部屋でやっているのでちょっとシンナー酔い
今度はマスクしよう・・・・
PR
【2011/05/04 00:19 】 | PORSCHE 917K '71 No.3 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<PORSCHE 917K(7) | ホーム | PORSCHE 917K(5)>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>