忍者ブログ
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
作業場所の確保
模型を作るには作る場所が必要ですね
結構な粉塵が出ますし,塗装するなら飛沫や臭いの問題がありますので,リビングでやるわけには行かないでしょう
これって結構敷居が高いですよね

私の場合,塗装の臭いが一番気になるところ
換気能力がある場所を確保したいのですが,出来れば家の中がいい(ガレージとか木工小屋とかではなく)
なので,最初は蔵(中二階)でやることにします

一応換気扇があり,物置兼工作室のつもりでしたから少々汚れてもかまいません(養生はしますが)
早速準備を始めます
震災後に片付けたばかりで綺麗だったのに,作業スペース分適当にどかしました
IMG_0026.JPG  

この部屋の照明は白熱球です
長時間には向かないし暗いので蛍光灯を取り付けます
まず換気扇を外し,
IMG_0027.JPG

コンセント類を追加
IMG_0034.JPG

換気扇を元に戻し,コンセントは化粧板をつけて完成
IMG_0036.JPG
位置関係がずれているのは適当だからですが,これから模型を作るって言うのにこれでいいのでしょうか?

地震で破損した蛍光灯


わざわざ蛍光管を買ってきて復活
配線できない場所なので,コンセント式にしました
IMG_0037.JPG←明るい!
IMG_0038.JPG←こちらは白熱球のみ
天井高が1400mmで新品蛍光管だと超明るい
しかも偏光板がないからまぶしい
これで一応の場所が確保出来ました

えーと,模型作りってこっからやるものでしたっけねぇ??
PR
【2011/04/10 22:01 】 | 作業部屋&工具など | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<エアブラシ | ホーム | 模型始めます>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>